婚活を始めるなら、まずは結婚相談所へ

「そろそろ結婚したいけど、なにから始めればいいのか分からない。という方にはまず結婚相談所へ行ってみることをおすすめします。

結婚相談所のメリットは、自分と相性が良さそうな人を何人か探して紹介してもらえるというところがあります。親や親戚などの周囲の人からのお見合いですと断りづらいということもありますが、そんな心配もありません。
結婚相談所は登録の時に身分証明書を提示しなければならないところが多いので、経歴などの詐称の心配がありません。

相手に会うまでの流れを大まかに説明しましょう。
まず結婚相談所へ出向き、登録をします。
この時、多くの結婚相談所では身分証明書を求められるので、あらかじめ用意しておくとよいでしょう。

次に出会ってみたい異性の条件を伝えてみたり、いろんな人のプロフィールを見て自分と合いそうな人を探します。
見つかれば、その人に会ってみたいという事を担当者を通して伝えてもらいます。

もちろん、異性から自分に会ってみたいと申し込まれる場合もあります。自分も会いたいと思えば、そのまま日時を決めて会うことも出来ますし、合いそうになければ担当者を通して断ることもできます。
そして、自分から申し込んで相手も興味を持ってもらい、了承が得られた場合、実際に会うことができます。

自分の都合のつく時間に相談所へ出向いて相手を探すことが出来ますし、申し込むのも断るのも担当者を通してになるので、気軽に利用することができます。

結婚相談所で結婚までにかかる費用

お相手探しに困っている方の選択肢の一つに入れてみたいのが結婚相談所。

出会い系サイトなどに比べても、やはり登録者の本気度という意味では、結婚までの距離が近いというのは言うまでもありません。
では、結婚相談所の場合、結婚までにかかる費用はどのくらい必要なのでしょうか?

結婚相談所はまず登録する際に入会金が必要という業者がほとんどです。
大体1万円から3万円ほどが相場となっています。
さらに活動初期費用として料金がかかるという業者が多く、登録にはそれなりのまとまった金額が必要となります。
もちろん業者にもよりますが、大手の場合でも10万円ほどは計算しておいたほうが良いかもしれません。

そして月会費は1万5千円程度、もしくはそれ以下という業者がほとんどです。初期の費用さえ用意しておけばなんとかなると考えられますね。

また、お忙しいときや交際中については活動休止とすることも可能です。休止期間には費用がかからないという業者もあります。

業者によってシステムも様々です。
ぜひ幾つかの結婚相談所に相談してみて、あなたにぴったりの業者を見つけてください。
結婚相談所探しは婚活サービスを紹介しているサイトがおすすめです。